[2015/03/10 (06:43)]

大塚家具の内紛で失う大きなもの 今後の経営に大きな影を落とす | livedoor

さらに追い打ちをかけたのが最近の円安であり、売り上げの大半を占める輸入家具の仕入れコストが上昇し、利益が出にくい構造に陥ってしまったのです。 そこで社長に就任した久美子氏は、これまでのビジネスモデルを全否定し、会員制を廃止して誰でも気軽に足を運べる店舗 ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
BACK TO TOP