[2015/03/06 (00:11)]

危機マック、創業者は天文学的利益獲得 繁栄と没落を招いた常識逸脱の規格外経営 | Business Journal

アメリカのビジネス界で藤田氏の名前が認知されたのが、65年にアメリカンオイル(当時)からナイフとフォークを受注したことだった。第1回目は300万本、第2回目は600万本で ... これがアメリカで藤田氏の商人としての評価を高めた。藤田氏の成功のタネは、この時にまかれた ...[続きを読む]

この記事に対するコメント

名前(任意)
コメント
BACK TO TOP